Profile

(最終更新日:2019.06.30)

Ke-Kun

■名前

Ke-Kun(けーくん)

■誕生日

1982年7月23日 (しし座・木星人+)

■生息域

鳥取

■血液型

O型

■身長

174cm

■体重

I'll leave it to your imagination...

■趣味

写真撮影、音楽鑑賞、ライブ参戦、ドライブ、DTM、パソコン、

■好きな色

青、グレー

■得意科目

生物(特に植物関係)、数学、音楽、地理

■苦手科目

国語、英語、歴史、物理

■最終学歴

学士(農学)

■資格

普通自動車免許、フォークリフト運転資格、日商簿記3級

■座右の銘

臨機応変

■好きなアーティスト

B'z、George-T、桑田佳祐、UVERworld、坂本真綾

■好きなスポーツ

モータースポーツ(特にSUPER GT)、サッカー

■好きなテレビ番組

最近TV見てないわぁ…

■好きなYouTube Ch

カズチャンネルジェットダイスケソニーが基本的に好きIlko Allexandroff

■好きなゲーム

グランツーリスモ、ウイニングイレブン、実況パワフルプロ野球、A列車でいこう

どうしてKe-Kunなの?

 これは、高校時代に国語の教科書のある物語に「K」という主人公が登場してきて、その言動が僕と似ていた?こと(そんなに似ていたのか、どういう内容だったのかもよく覚えていませんが…)、そして僕自身のイニシャルもKであることから、友人から『けー』とか『けーくん』と呼ばれるようになった。

 そして、高三の.KOM@活動の際に、自分の活動ネームを考えるに当たって『けーくん』をアルファベット化して現在の『Ke-Kun』という標記が誕生した。それ以降、この名前を使用しています。

 ただ、Ke-Kunというネーミングの中に「君」が付いていることから、さまざまな場面で使いずらいこともある。

私と写真

 元々、デジカメを手にしたのは大学1年生の頃で、その頃は音楽制作活動の方で、「ジャケット写真になり得る写真を…」ということで、適当に写真を撮っていました

 それが、2010年にDSC-HX5Vというコンデジを使うようになってから、撮影の細かいテクニックなどが気になるようになりはじめ、満を持して2011年夏にデジイチデビューをしたのがキッカケ。

 しかも、ただ単にデジイチを買ったというのではなく、当時、仕事に没頭してしまっていて、家にはただ寝るためだけに帰っていた自分に対して、「何か趣味を作らないと」「外に出かけるキッカケを」と思って特に2011年秋頃から本格的に足を運ぶようになっていきました。

 元々はネイチャー系が多かったですが、2013年頃からは元々好きだったモータースポーツとの組み合わせでサーキットにも足を運ぶようになりました。なので、20代の頃よりも最近の方が外出や遠出が多かったりします。

 何より、カメラで写真を撮っていると、実は「構図をどうしよう」とか、「設定をどうしよう」とかかなり頭を使いながらいろいろと考えているので、写真撮影に没頭できて他のことを忘れらていられるので、その点が最近はいいですね。

私と音楽

 詳しくは、コチラを見て頂ければと思いますが、元々、姉の影響もあって、小学校の頃から音楽が好きで、小学校では合奏クラブ、中学校では吹奏楽部と、演奏者としての立場だった。それが、中学に入ったときに、我が家にパソコンが来て、DTM(Desk Top Music)を始めるようになり、その流れで高校時代に音楽制作活動.KOM@をスタートさせた。

 今では、もうかれこれ10年近く活動が止まっていますが、たまにリマスタリング作業なんかをやっています。

私とパソコン

 我が家にパソコンが来て、「Windows OS」を操作するようになったのは95年(中1)11月なので、もはや25年近くになります。だが、PC9821とすれば93年(小5)当時には操作していたし、それより昔の91年頃にはシャープのワープロ『書院』の2行表示タイプのものや、父のPanasonic製のワープロも操作していました。

 いずれも、当時は父親の仕事で使用する文章を、ワープロで作成し、のちにパソコンを使うようになってから表計算も利用するようになり、そこで一太郎&ロータス1-2-3を使いこなしていたので、そこでタイピングをマスターしていくことになります

 また、その頃からDTM(Desk Top Music)に興味を持ち始めるものの、資金的な余裕がなかったため、DTM雑誌の付録としてついていた体験版ソフトでもどきを行っていた。

 その後、転機となったのは2001年の春。大学入学を機に、それまで使用していたWindows95デスクトップに変わって、Windows MeのノートPCを購入してもらう。但し、ここで初めてWord&Excelに触れることになり、しばらくその操作性の違いに戸惑う。そして、この頃にようやくインターネットデビューを果たす。さらに、同年夏にDTM音源を購入して改めて正式にDTMキャリアをスタートすると同時に、音楽活動のアピールの場を設けるために、ホームページ作成にも取り組み始める。

 現在では、デスクトップとノートパソコンの2台を所有し、PCキャリアは24年目。DTMキャリアは19年目となっている。

私とホームページ

 今や自分のホームページを作るという文化自体がかなり廃れた感じはしますが、私がこのサイトを立ち上げたのは、大学1年である2001年の夏。当時は『Ke-Kun Home』という名前で立ち上げましたが、そもそも私のページを作りたいというよりも、音楽活動の.KOM@の方のサイトを立ち上げるのがメインで、その流れで立ち上げたというのが主体でした。なので、当時のサイトのメインは.KOM@や音楽活動がほとんどで、学生時代の後半頃はB'zネタが加わっていきました。

 その後、就職して音楽ネタの更新が滞ると、必然的に自分の内容だけに絞り込んでいったのですが、20代後半にはmixiやブログに逃げていた時期もあり、あまりこのサイトをメインにした形は減っていました。

 それが、世田谷ベースの影響を受けたり、家の建て替えの流れでプロバイダー&サーバー移転、さらにはCSSベースが進んで、HP内容を見直していく段階で、2011年に一眼デビューをして、必然的な流れとして写真ネタが多くなり、「撮影記」というスタイルが登場。その後、サーキットでの撮影が加わり、今のスタイルに落ち着いたという感じです。

 そして、気付けば、2018年に今更ながらプロバイダー以外でキチンとレンタルサーバーを借りて、オリジナルドメイン「ke-kun.com」も取得することになった訳です。

 更新の容易さや手軽さを考えれば、ブログ化というのも考えなくは無かったのですが、どうしても写真の枚数が多くなると、今のスタイルというのがいいのかなぁと思っています。