α撮影記 あじさい花まつり2014 at 大聖寺 (2014.06.22)

撮影日:2014.06.22 (日)

 やはり、梅雨といえばあじさいですよね。ただ、あじさいってどこで撮ってもなぁ…というのが正直あるんですよね。で、実は前々から気になっていた「あじさい寺」で撮影会が行われるということで、あじさい撮影とも兼ねて行ってきました。

鳥取から1時間ちょっと

 今回の大聖寺(だいしょうじ)は、高速道路でいえば、作東ICの北側に位置します。県道5号線のあたりは標高150m程度ですが、大聖寺が位置するのは標高320mぐらいの場所になります。どんだけ狭い道かなぁと思っていましたが、県道5号線から来る道は、バスも通れるとの紹介があるとおり、確かに通れます。ただ、カーブが連続しますし、車線も1.5車線というぐらいなので、あまり飛ばしすぎは禁物です。また、県道5号線から、あちこちに「あじさい寺」という看板があるので、特別迷うことも無いと思います。心配の方は、Googleマップのストリートビューで見えるので、そちらを参考にして下さい。

駐車場はそんなに広くない

 駐車場は、パッと見て20~30台ぐらいでしょうか。交通整理の方がおられるので、そちらの指示に従えば問題はないです。私が到着した昼過ぎで、別に問題なく止めれる感じでした。

 そうそう、駐車料金500円と入山料500円/人が必要となります。私もいろいろとお寺に行ってきましたが、一番高いんじゃ無いかな?

駐車場というよりも広場という感じです。

 それよりも、どちらかというと「あれ?、あじさい寺ってどこ?」というのが正直な感想でした。というのも、駐車場をそのまま正面に進むとお寺があるし、右側にも神社があり、一瞬、迷子状態になりました。幸いにも、別のお客さんがいたので、その人達について行って、事なきをえました。

物足りないあじさい

 過去のあじさい花まつりの記事なんかを見ると、「あじさいが寂しい」という記事を読んだことがありますが、私もまさしくその通り、肝心なあじさいに物足りなさを感じます

 このことは、私だけでなく、他のお客さんも「なんか寂しいな」「管理が行き届いてないんじゃない?」と話しているのを耳にするぐらいでした。なので、正直、あじさいの花を撮りに行くのにはオススメしないですね。これなら、ちょっとしたところの公園なんかの方が、よっぽどキレイでボリューム感のあるあじさいが咲いていると思います。

 素直に言えば、ここまできて、この金額を払って、この内容で…というのは、普通にあじさいを見に来た人には物足りないでしょうね。撮影会目的の人はいいでしょうけど…。

2度目の撮影会

 ではなんで、大聖寺に来たのかって?。そう、撮影会です。

 今年4月に船上山さくらまつりでのモデル撮影会を経験しましたが、ポートレート撮影って難しく、なかなか面白いんですよね、意外とやってみると。でも、改めてポートレート撮影しようと思ったってできるもんじゃないし、その辺でやったら捕まるし、かといって1対1でお金払って行く自身も無いし。で、今回、この撮影会を見つけたんです。

 例年は、モデルさんが来て撮影会をするそうですが、今回はモデルさんではなく、MRT フルート カルテットという岡山大学で結成したフルート四重奏の方々が、演奏とモデルとを両方こなされていました。

開始時間が分からないという事実

 HPに、撮影会実施の内容は掲載されていたのですが、問題なのは"午後"としか表記されていなかったことです。なので、実際に何時から撮影されるのかが分からぬまま、現地に向かいました。

 それでも、12時台には無いだろうし、まぁ1時半ぐらいかなぁ…と思って、実際に現地に到着をしたのが12:55。すると、車から降りた途端、

「撮影会を午後1時から開催します」

 とのアナウンス。いやいや、まだ入山料も払ってないし、あと5分だし…。それはもう焦りました。

意外とこじんまりとした撮影会

 実際に撮影会に参加したカメラマンは、20人ぐらい。いや、もうちょっと少なかったかも。っていうぐらいの人数でした。しかも、被写体の方が4名いて、2名ずつに分かれての撮影だったので、実質的に2人を狙うのに、10名もいないぐらいの人数でした。全然、船上山の時よりは楽ですわ。

 一様、名前は忘れたけど、先生と呼ばれるカメラマン?お寺の広報?の人がいましたが、あんまり指示をするわけでもないです。しかも、カメラマンの平均年齢も結構高く、カメラマンからの要求も少ない。ある意味、あんまり指示が無くて、それはそれで被写体の方は困るんじゃないの?って気はしましたね。

 ちなみに、今回は、一眼レフが6割、ミラーレスが4割ってところでしょうか。しかも、α99+α900にツァイスの単焦点とナナニッパという方がいるし、α6000を持っている人もいるし、なんかSONYユーザーとしては嬉しい感じでした。

 一様、素人さんということなので、1人2枚ずつに抑えておきました。

ちゃんと演奏会も聴きましたよ

 時間的には30分ぐらいあって、曲数も結構ありましたね。

 話していた内容だと、元々、岡山大学の教育専攻でやってた方々らしい(既に就職した人もいるそうですが…)。どうりで演奏が上手なはずです。フルートの音色っていいですよね。

撮影メモ

セッティングはよく見ておきましょう

 これ、毎回気にしているんだけど、必ず何かがダメなんだよな。今回は、ISO感度の設定が変でした。実は、この撮影の前の美保基地航空祭の際に、早い飛行機を取るけど、F値は少し上げたいということで、あえてISO感度のAUTO設定を任意でいじってしまっていたんですよね。それを完全に忘れていて、だいたいISO-400~3200みたいなことになってしまいました。WBとか他の所はきちんとチェックしてたんだけどなぁ…いやぁ馬鹿でした。

早くα77Ⅱが欲しい

 ポートレート撮影の場合、私は完全にカメラの顔認識機能を使って撮影をしてしまうのですが、これがどうしてもα77だとAFエリアが狭いので、ちょっと顔を上の方に持っていくと、ピントが合わなくなってしまいます。こういったところでも、AFエリアの広いα77Ⅱが早く欲しいなぁと思うんですよね。

何かを絡めたいが、絡めそうなものがないもどかしさ…

 前回のさくら祭りの時は、いろいろとさくらと絡めたりすることができたのですが、今回はそれすら難しい感じ。そもそも、あじさい花まつりなのに、ポートレートとしてあじさいと一緒に撮影できそうなところがあんまし無いんですよね。最後の最後に、ようやく前ボケであじさいを入れることが出来ました。

 個人的には、冒頭の七夕の短冊と絡めたのが良かったんだけど、微妙に瞳とかぶってしまっているんですよね。たぶん、プロの方なら、立った時点で気づくのでしょうが、素人さんですからね。私も指示を出す勇気は無く…。

Photo Repo. 2019 鳥取しゃんしゃん祭2019 香住ふるさとまつり海上花火大会 浜坂ふるさと夏まつり花火大会 東三瓶ポピー祭2019 第28回船上山さくら祭り2019 2018 カメラ生活を振り返る2018 砂丘イリュージョン2018 鳥取しゃんしゃん祭2018 香住ふるさとまつり海上花火大会 東三瓶ポピー祭2018 船上山さくらまつり2018 由志園 冬のライトアップイルミ 2017 カメラ生活を振り返る2017 鳥取砂丘イリュージョン 鳥取しゃんしゃん祭2017 香住ふるさとまつり海上花火大会 浜坂ふるさと夏まつり花火大会 船上山さくらまつり2017 大阪空港 at エアフロントオアシス 大阪空港 at 千里川土手 2016 カメラ生活を振り返る2016 砂丘イリュージョンⅩⅣ 鳥取しゃんしゃん祭2016 松江水郷祭湖上花火大会 香住ふるさとまつり海上花火大会 浜坂ふるさと夏まつり花火大会 結婚式・披露宴の撮影に挑戦2016 しまね花の郷 春のモデル撮影会 船上山さくらまつり2016 冬のフラワーイルミネーション’16 2015 カメラ生活を振り返る2015 砂丘イリュージョンⅩⅢ・砂の美術館 鳥取しゃんしゃん祭り2015 浜村温泉貝がら節祭り花火大会 香住ふるさとまつり海上花火大会 浜坂ふるさと夏まつり花火大会 船上山さくらまつり2015 冬のフラワーイルミネーション’15 2014 カメラ生活を振り返る2014 鳥取砂丘イリュージョンⅩⅡ 紅葉の旅 at 北野天満宮 紅葉の旅 at 嵐山/天龍寺 紅葉の旅 at 金閣寺 紅葉の旅 at 清水寺 結婚式・披露宴の撮影に挑戦2014 みなとこうべ海上花火大会 浜坂ふるさと夏まつり花火大会 夜景 at 神戸・摩耶山掬星台 あじさい花まつり at 大聖寺 美保基地 航空祭 船上山さくらまつり2014 たんとうチューリップまつり 夜桜の旅 at 久松公園 2013 カメラ生活を振り返る2013 鳥取砂丘イリュージョンⅩⅠ 備北丘陵公園イルミネーション 紅葉の旅 at 播州清水寺 紅葉の旅 at 最上山公園もみじ山 水と緑のオアシスとっとり Day.2 水と緑のオアシスとっとり Day.1 千代川納涼花火大会 浦富海岸岩美花火祭り 浜坂ふるさと夏まつり花火大会 とっとり花回廊 大阪空港 at スカイパーク 大阪空港 at 千里川土手 夜桜の旅 at 鹿野城跡公園 2012 鳥取砂丘イリュージョンⅩ 紅葉の旅 at 奥津峡&恩原高原 千代川納涼花火大会 披露宴撮影にチャレンジ Part.2 東郷湖水郷祭花火大会 ひまわり畑 at 佐用町宝蔵寺 あじさい at 出会いの森&あじさい公園 カキツバタ at 又助池 桜の旅 at 津山城 夜桜の旅 at 袋川 披露宴撮影にチャレンジ Part.1 2011 鳥取砂丘イリュージョンⅨ 紅葉の旅 at 啐啄園 紅葉の旅 at 安国寺&高源寺