SUPER FORMULA 2016 Rd.2 岡山 Day.1
(2016.05.28)

岡山国際サーキット SUPER FORMULA

 岡山国際サーキットでの第2のビッグレースとなるスーパーフォーミュラ。岡山にとっては、4月にSUPER GTがあり、その1ヶ月半後にスーパーフォーミュラとあって、春がなかなか忙しいんですよね。

 今回は、その1日目となる予選日の様子を紹介します。

フリー走行日編 Day.1編 Day.2編 レースクイーン編

Day.1【予選日】5/28(土) 観客数:4,500人

 朝4時前に起床。去年のこともあり、5:30出発の7:00到着でいいかなぁと思っていたけど、いつになく準備も万端だし、特別することもなかったので、市内を出発したのが5:00すぎ。案の定、サーキットに到着したのが6:40頃だったかな?。

 そしたら、西ゲートの入口に渋滞が…。あれ?と思いましたが、この記事を書きながら調べていたら、ゲートオープンは6:30だったんですね。そりゃ仕方が無いです。

 7:00前とはいえ、やはり、SUPER GTの時の駐車場の混雑具合とは全然違います。ちなみに、今回は2コーナーを攻略したかったので、あえてPA-6に駐車しました。

 1コーナー側のPA-7はそこそこですが、それでもSGTなんかと比べるとそう多くないです。

今回のテーマは、前方からの狙撃×2コーナー攻略

 今回のスーパーフォーミュラ、私の中では、3月末の公式テストのときに、ヘアピンも攻略したし、マイクナイトも攻略した。なので、このあたりはスルーをして、あまり開発をしてきていない2コーナーで久しぶりに狙いたいと考えていました。2コーナーで狙うなんて、春のファン感で、リボルバーを狙ったりはしましたが、単純に2コーナーでちゃんと撮影したのって、たぶん2014年のS耐ぐらいじゃないかな?。

 あと、もう1つ、去年はマイクナイトやヘアピンといった横からの流しが多かったのだが、もうちょっと前に進む感じのやつを狙いたい。ということで、コーナリングの立ち上がりを中心に撮る方向で、いろいろと工夫してみました。

今回から正式投入!

 いやぁ、買っちゃいました。ファン感の時にいらんだろう!って言っておきながら…。

 実はちょうどいい中古が出てたんです。サーキット使用のレンズは、どうしてもタフに使う傾向になるので、キズもつきやすいから、別に中古でいいかなぁと。400mmあれば、岡山国際サーキットだとだいたい撮れるんですけどね。それでも600mm、35mm換算で900mmとなるとまた撮れるものが変わってきますからね。

YOKOHAMA看板あたりで狙う

 まずは、YOKOHAMA看板を潜ったあたりから狙います。

 ここなら、背後にタイヤバリアが入るからいいんじゃないかな?

 う~ん、背景はいいけど、縁石があったほうがカッコイイかなぁ。

2コーナーからリボルバーを狙う

 続いて、春のファン感でもチャレンジした600mmをフル活用したリボルバー狙い。にしても、遠いなぁ…。

 撮るのは難しいけど、なかなかこういう角度って撮れないですからね。

2コーナーから1コーナー立ち上がりを狙う

 そして、SFフリー走行最後は、1コーナーの立ち上がり。2コーナースタンドの一番1コーナー側から狙います。

 撮影中に、可夢偉が2コーナーでスピン、そしてクラッシュ…。

 赤旗中断で車両回収に。予選に間に合うか心配でしたが、どうやら間に合ったようです。

1コーナー立ち上がりの撮影窓から狙う

 スーパーフォーミュラのフリー走行が終わり、続いてF3の予選で狙うは1コーナーの撮影窓。

 ここも、今年のファン感のときに開拓したところですね。

 RAW現像時に大分うまく誤魔化したつもりだけど、フェンスの写り込みが気になる…。

 で、実は、600mmで確認したのが上の構図。つまり、APS-C 600mmで狙ったとしても、否応でもフェンスが写り込むのは避けられないということですな。

 ちょっとこれは無理だわってことで、もうちょっと1コーナーの撮影窓で狙います。

 ここならいいかもね。

 なんとなく、こっちの方がイメージはいいですね。

1コーナーの撮影窓から狙う

 F3最後は1コーナーの撮影窓。

 ここは、ちょっと狙っていて、とある方の作品を見て、ホームストレートを正面からではなく、やや斜めから狙った写真を見て、「あの構図で狙いたい」と思って、狙ってみました。

 う~ん、思っていた感じともうちょっと違うなぁ。ここでダメってことは、1コーナースタンドから狙った方がいいのかな?。

しばし早い昼食&イベント広場を物色

 F3の予選が終わり、ピットウォークまでしばし時間が…。先にパドックパスをもらってきても良かったのですが、ちょうど屋台が空いていたので、先に昼食を…。

 何気に、昼食の写真を撮ったのって今回が初めてかもな。ここ最近は、オムソバと牛串のセットにジュースってのが多いです。そういえば、いつもいた焼きそば屋さんを最近見ないんだよな…。

 昼食を終え、イベント広場をプラプラと…。

 結構、トヨタさんがお金をかけて会場作りしている割には、あんまり盛り上がっている雰囲気はない…。

 ある意味、目玉はこれかもな。でもこれって、去年のマシンを今年のカラーリングにしているんだっけ?。

 いやいや、実はWECマシンよりもメインだったであろうAKB48 Team8のライブ。メッチャすごい人だった。後方の人とか、何mmのレンズで狙っているんだよ!って話だもんな。そして、ステージの力の入れようがハンパない!。それにくらべて、オフィシャルステージの地味さは…。

 う~ん、おじさんには、全然誰だか分かりません…。

 AKB48のステージを横目に、総合インフォメーションでパドックパスをGET。そういえば、SGTはファンクラブで買っているし、S耐もMFJもピットラウンジだったから、パドックパス自体が昨年のSF以来だなぁ。

平和なピットウォーク

 特にすることもなかったので、ちょっと早いけどピットウォーク隊列へ。

 たぶん、30分前ぐらいから並んだけど、全然人が少ない。ある程度並んだなぁ…と思っても、まだレストランの入口に届くか届かないかぐらいだもんな。

 なので、案の定、平和なピットウォークです。

 お姉様方も少ないので、普通に2巡できます。近くにいたカメラマンも、そんな感じのことをツブやいていましたね。

 ちなみに、人が多かったのは、やはりフレッシュエンジェルズ。今回はまっちとれんちゃんの2人だけだったけど、それでもやっぱりここは多い。その次は、インパルだったかな?。

予選は最終コーナーから

 平和なピットウォークが終わり、グランドスタンドを歩いていると…

 くま吉が何やらお話中。しかも、カメラ向けたらメッチャカメラ目線だったし…。なんかシュールだったので思わず撮ってしまいました。

 そして、私が向かったのは最終コーナー。

 最終コーナーといえば、私的には撮影窓で撮ることが多かったのですが、何気に、このスタンドの一番隅っこで撮るのって、前から気にはなっていたんだけど、出来ずにいたんですよね。

 いやいや、全然カッコイイですわ。どうして今までここで撮らなかったんだろうって思うレベルですわ。

もうちょっと最終コーナー寄りにで立ち上がりを狙う

 最終コーナー出口を堪能出来たところで、ちょっと移動して最終コーナーの最終のショットを狙います。

 スタンドの背後にある通路の傾斜の一番下からちょっと手前のあたり。ギリギリフェンスの上から撮れるところから狙います。

 コーナーを狙うなら、1コーナーよりもここですわ。どうしても歩留まりが悪くなるけど、カッコいいわ。

で、誰がポール?

 スピーカーとスピーカーの間で撮影していたので、場内放送が聞こえていなかったので、「誰がポールなんだろう…」と思っていたら…

 ん?、ここに止まっているのがポール?。塚越?、JP?

 おっ、ミュラ子がいる!。ってことは…

 おおっ、石浦選手がポールですか!。2年連続でのポールポジション。SFでは、岡山マイスターになりそうな感じですね。

イベント広場をプラプラと…

 予選が終わり、F3レースを狙っても良かったのですが、もう疲れたので、イベント広場をプラプラと…

 スーパーフォーミュラは、RQの人数も少ないし、十分ピットウォークで回れるので、今回はギャルオンは完全スルーしました。でも、まあ暇だったので、後方から600mmレンズで狙ってました。いやぁ、さすがに600mm手持ちでRQ狙うって、そりゃないわ。

 でも意外と撮れるでしょ。しかも、280mmまでしか使ってなくてコレだから。

モスSに行ってみた

 気付いたらF3も終わり、別に帰っても良かったのですが、せっかくなので前々から気になっていたモスSで狙ってみました。

 本来は、もうちょっと手前の撮るのが上等なのでしょうが、車速が遅くマシンも小さいのでこういう構図になりました。でも、意外と悪くないかもね。どうしてもフェンスが写り込むなぁ…。

 もうちょっと手前の撮影窓にグリーンネットがかけてあるところで撮影したのがこちら。やっぱり、グリーンネット越しなので、全体的に緑な印象ですよね。

 これが、LightroomでRAW現像するときに、グリーンのかぶりを補正したら、意外と悪くないかも。ってことは、単にグリーンなだけならどうにかなりそう。

フリー走行日編 Day.1編 Day.2編 レースクイーン編
2017 SUPER FORMULA 鈴鹿テスト 清瀬まちRQ大賞グランプリ受賞特集 2016 SUPER FORMULA 岡山テスト 2015 SUPER FORMULA 岡山テスト 岡山ファン感謝デー SUPER FORMULA 鈴鹿テスト 2014 SUPER FORMULA 岡山テスト 岡山ファン感謝デー 2013 岡山ファン感謝デー